FC2ブログ

マァァリオカートウィッフィー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
MKW
夜中に目がさめたので、こっそりと化石ブログを動かします

マリオカートWiiおわっちゃいましたね~・・・・・・
ふりかえろうとおもったけど、案外どの時期に何をしたかっていうのがあんまりわからないので思いを述べるだけにしときます。
毎度のごとくまとまりのない文章になりますが最後までお付き合いいただけると幸です!!


2010年1月3日に購入してから本日まで、本当にたくさんの人に出会うことができました。
オンラインゲームはこのMKWが初めてだったので、正直ここまで楽しめるとは思わなかった。

購入当時は高3で、もう大学も推薦入試で決まっていたので毎日みんなで通話マリカーしてました。
大学はいってもほぼ毎日Inして通話マリカーしてたかな。
最初らへんはべぇす肉っていうくさい名前で活動してたせいか、よく男性と間違えられてたり、マッスルとかいうあだ名つけられたり波乱万丈でした・。・w
ちなみにマリカーでSkypeの存在を知りました

国内でカンストすることを目標にしてたけど、結局世界カンストしかしてない。
国内はたぶん最高9600くらいだったかとおもう。最近は週1くらいしか走れていなかったから9000すら殆ど乗らなくなってしまいましたが・・・・
国内カンストできなかったことが少し心残りかな。もっと早い段階からTAしっかりやって、カンスト達成しとけばよかった。
実力がまったくあがってなかったわけではないと思いたいけど、それ以上に周りの成長がすさまじく最初そこまで離れてなかった人にも大差つけられてしまうことが多々ありました;。;
フレンドがマジで強すぎてたいていはダブルスコア以上つけられてました

そして、ここまでマリカーが続いた大きな要因は交流戦でしたね。
自分のマリカーライフを語るにあたって絶対はずしちゃいけない要素です。
最初はなんとなく身内の強い人たちがしてたのを見て、楽しそうだなっておもってたくらいでした。
そしてなんとなーくチームに入ってやってみたら想像以上に楽しくて、サンダーの使い方とか、立ち回りとか、戦術を知るたびに奥深さを感じるばかりでした。(戦術を知ってもなかなか身につけられませんでしたが)

たぶんこれを見てる方は、私が交流戦でどんだけの実力だったかっていうのを知ってると思いますが、正直最後まで交流戦に堂々と出れるような実力ではなかったなと思ってました
周りの味方がみんな強い中、私はほんまにでてよかったんやろうかっていう苦悩は最初から最後までありましたが、それ以上にみんなで走ることが楽しくて、勝ったらうれしいし、負けたら悔しいっていうシンプルな思いで突き進んできました
一人だけ明らかに浮いた走力であったにもかかわらず、最後まで見捨てずに一緒に走ってくれたチームメイトには本当顔があがらないです。
実力で助けてもらっていたぶん、なるべく外交や主催は積極的にやっていくよう心がけていました

今まで所属していたチームは
GFT・GST・MDS・PH・MGH・KG・ガッチ・drift・Q'z・ちゅう・GRW (どこか抜けていたらスミマセン、菓子折りもってわびます)
そして、少しの期間でしたがSRTRというチームで、リーダーを務めていました。
こうやってふりかえると結構チームはいってたんだな自分。
チームメイトはもちろんのこと、対戦相手になっていただいたチームのかたがたとも仲良くなれて、交流戦に携わったことにより人とのかかわりがさらに幅広いものになりました。
へこむことも多々あったけど、やっぱり交流戦にはまってよかった、そう思います

MKWはぱっと見、シンプルなゲームだけども、実際は奥深いものだと思います。
オンラインで走る以上はやっぱり人の考えを読んで立ち回る必要があって、だからこそ面白いものかなぁとおもってます。

そして人それぞれの楽しみ方があるなと思います。
交流戦や大会といった勝ち負けがはっきりした舞台で勝てるようにやる
フレンドとわいわいやりながら走る などなど。
よくエンジョイ勢・ガチ勢という分類をされますが、エンジョイの根底にはガチがあるし、ガチの根底にはエンジョイがあると思います。
あんまりうまくはいえませんが、向いている方向は実はみんな一緒だと思います。


たかがゲーム、されどゲーム。
オンラインでやる以上、人との関わりはやはり大事なものとなりました。
喜怒哀楽すべて味わいました。
今もずっと仲良くしてくれてる方・疎遠になってしまった方、色々ですがやっぱり人との出会いに満ち溢れていたことがこのゲームを続けてよかったって思えることですね。
正直こんなに友達ができると思いませんでしたし、そう考えるとこんなたくさんのきっかけを生み出したMKWはすごいゲームだなぁと思います。
照れくさいのであまり大きな声では言えませんが、生涯ずっとそばで支えたい人もできました。
その人だけでなく、友だちみんなと今後ずっとMKWがなくともMK8とかそれ以外のゲーム、たまに実際に遊びにいったりとかしていきたいですね。
お酒の場で、MKWで作った思い出を語らいたいです。


色々書くことをずっと考えておりましたが、考えれば考えるほど書きたいことが出てくるため、いつもどおりまとまりません(これがある意味私らしいかなとおもいます)

2010年1月3日~2014年5月20日までマリオカートWiiでかかわってくださったすべての皆様、本当に本当にありがとうございました!
言葉ではうまく言い表せないくらい感謝しています!
MKWはもうオンラインではできませんが、それでも今後とも仲良くしてくださるとこれ以上の幸せはありません。

実はもうMK8とWiiUを注文していますので、よかったらまた遊んでやってくださいませ!
それでは皆様お疲れ様でした!


2014年5月22日   みきゅ
スポンサーサイト
2014.05.22 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。